Event is FINISHED

[参加無料]3月4日(土)パブリックカッピング with グリーンビーンバイヤー @中目黒カフェ

Description

グリーンビーンバイヤーのお仕事はどんなお仕事かご存知ですか?


グリーンビーンバイヤーとは、生豆の買い付けの専門家です。ブルーボトルコーヒーでは「ダイレクト・リレーションシップ」というバイヤーが直接世界中の産地に出向き、美味しいコーヒーを探しその生産者達と共に品質向上や価格決定を行っていくサステイナブルな買い付け方法を行っています。


今回チャーリーから、グリーンビーンバイヤーが担う役割や、ブルーボトルコーヒーの産地での取り組みなどをお話しさせていただきます


またカッピングでは、カッピングとはどんなものかをバリスタがレクチャーさせてただきながら、現在、お店で取り扱っている個性豊かな特徴や風味をもつシングルオリジンコーヒー3種類を実際にカッピングしていただきます。カッピング後のディスカッションでは、チャーリーから、今回体験いただいたコーヒー豆を買い付けした際のストーリーを交えて、コーヒーのフレーバーや産地の特徴などを解説させていただきます。


当日はチャーリーの他にも、コーヒーの味やおいしさに直結するコーヒーの「品質管理」を担当するクオリティコントロールマネージャーも参加させいただきますので、どうぞお楽しみに。


チャーリーも日本のお客様とお話をするのをとても楽しみにしていますので、ぜひお越しください!みなさまのご応募を心よりお待ちしております。



「カッピング」とは・

カッピングとは一度に数種類のコーヒーを均等に抽出し飲み比べる方法です。甘味や酸味、後味やフレーバー(味や香り)などを比べます。

シンプルな方法なのでどこでも行え、農園や品評会、ブルーボトルコーヒーでは買い付けや焙煎した際も行います。パブリックカッピングでは皆様に味の違いを楽しんでいただきます。



    


Charlie Habegger (チャーリー・ハベガー)プロフィール紹介

ブルーボトルコーヒーのグリーンビーンバイヤー。

サンフランシスコ出身。在学中インテリジェンシアコーヒーのタンザニア産コーヒーの新鮮味や美味しさに感動し、卒業後にアルバイトを始める。インテリジェンシアコーヒーでバリスタ、トレーナー、カッパー、グリーンビーンバイヤーなどの経験を積む他、バリスタチャンピオンの大会に出場。その後、LAのハンサムコーヒーに焙煎士、グリーンビーンバイヤーとして入社。 現在はブルーボトルコーヒーでグリーンビーンバイヤーとして世界中を飛び回っている。



《内容》

⑴グリーンビーンバイヤーの紹介

⑵ブルーボトルコーヒーのこだわりやコーヒー豆の買い付けの基準について

⑶ポイントを説明しながらカッピング体験

⑷コーヒー豆の味やフレーバーについてディスカッション

⑸質疑応答



《開催日時》

3 月4日(土)11時〜12時30分

※受付は5分前より開始いたします。



《定員人数》

20名

※事前申し込みになりますが、当日空きがある場合ご参加いただけますので、

バリスタにお声がけください。



《場所》

ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ ワークショップ スペース

住所:東京都目黒区中目黒 3-23-16



《金額》

無料



《お申し込み》

※イベントへのお申し込みはpeatixよりお申し込みください。

※事前にお申し込みをお願いいたします。



中目黒カフェで、また多くの方にお会い出来ますのを楽しみにしております。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#229631 2017-03-01 09:15:10
Sat Mar 4, 2017
11:00 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ブルーボトルコーヒー中目黒カフェ ワークショップスペース
Tickets
[参加無料]3/4(土)パブリックカッピング 申し込みチケット FULL
Venue Address
東京都目黒区中目黒 3-23-16 Japan
Directions
中目黒駅より徒歩8分
Organizer
Blue Bottle Coffee Japan
4,034 Followers